夫婦教育

祝福に関して(2019年5月)

  • 再生回数:191

祝福理想・夫婦関係に関する顯進様のガイダンス(2019年5月 顯進様ご生誕50周年から抜粋)

前回に引き続き、2019年5月25日の文顯進様ご生誕50周年記念式典の一連の行事でくださった顯進様のガイダンスです。
今回は祝福理想・夫婦関係に関する顯進様のガイダンスを紹介します。

祝福理想・夫婦関係

祝福理想

  • デート文化の問題点は、外的・肉体的魅力にひかれ、お互いの本当の姿を隠したまま付き合うことです。。。完璧な人はいません。期待は高いが現実は違います
  • 本来祝福は神様が霊的に成熟した男女に授けようとされたものです。祝福の基準は祭物になること(offering)です。そのような男女はどのような相手でも愛せるのです
  • 結婚とは法的な結合ではなく、永遠な聖なる一体化です

 

夫婦関係

  • 夫婦が一つにならなければ、子女が男女の役割を正しく理解できず葛藤するようになります
  • 安定的家庭で素晴らしい子女が育ちます
  • 男女はパートナーで平等だと言いますが違います。男女はお互い違うのであり、その違いは祝福されなければなりません。男女は相互補完関係にあるのです
  • 結婚はパートナーシップではありません。神様の創造に同参し、共同創造することです
  • 神中心の夫婦は、時が経てば経つほど愛が深まるのです