青少年教育

教育パイプラインと青年プログラム

  • 再生回数:300

 

どんな運動体であれ組織であれ、未来の成長・発展は「青年」にかかっています。FPA JAPANでも、今年、「青年基盤の造成」を年間目標の柱として掲げました。後半期は特に「青年対象プログラム」の推進に力を入れていく予定です。

上記の動画は、10月度の月例集会について、櫻井会長が青年教育の流れと全体像(=パイプライン)、並びに後半期に始める「オンライン青年リーダー教育プログラム」(YIL:Youth Innovator League)について総合的に解説したものです。

青少年の教育に関心をお持ちの方は、是非、ご視聴ください。